二重になりたくて東京で埋没法を受けました

二重最高

目元の不満二重最高金額より技術でクリニックは選ぶべし

二重になってからは、今までの一重のコンプレックスが完全になくなって、私を見る人の視線が気にならなくなりました。
次に、メイクが楽しくなってファッションも心から楽しめるようになり、もっと早く二重になれば良かったと思いました。
埋没法に不安や抵抗感がなかったわけではありませんが、信頼できる先生を見つけたことで、最終的に自信を持って手術が受けられました。
東京を選んだ理由は医療機関が充実しているからで、単純に選択肢が豊富なこと、そして評判の良い先生が多数見つけられた2つです。
交通費や宿泊代などの費用は掛かりましたが、それでもこの方法を選んで良かったと確信しています。
手術時間は短く痛みはそれなりでしたし、自信を持って臨めたので、怖さや不安は殆ど感じませんでした。
むしろ、埋没法を受けた私の目元がどう変わるのか、そういうポジティブな期待感の方が大きかったです。
ダウンタイムは苦にならず、二重が完成するまでのもどかしさは多少あったものの、術後の満足感は早い段階で得られています。
後はどれくらい長持ちするかですが、東京の先生は数年単位で大丈夫だと太鼓判を押してくれたので、今は気にせず自分の顔を楽しんでいます。
何かあっても頼れる先生に任せられるので、これからに対する不安や心配もないです。