二重になりたくて東京で埋没法を受けました

目元の不満

目元に不満を抱いていた私は、埋没法を受けることでコンプレックスを解消しました。
最初は、従来の切る手術も選択肢に考えていましたが、切らずに綺麗に仕上がることが分かり、この方法に決めました。
また身近な医療機関で手術しようと思っていたものの、やはり仕上がりに妥協したくなかったので、東京の実績が優れる医師に相談しました。
先生は若い男性で、見た目から想像する年齢とはだいぶ違う、大人の落ち着きを感じました。
カウンセリングの際は、丁寧な説明と分かりやすい解説があって、とても理解しやすかったといえます。
例えば、人によってあまり持たず元に戻ってしまうことや、まぶたに負担が掛かることもしっかり説明してもらえました。
難しい言葉は分かりやすく言い換える感じで、全く知識のない私でもすんなりと理解できています。
質問に対する受け答えも気持ちが良く、簡潔な回答なのに直ぐ納得感が得られました。
手術の段取りや注意事項などについても、私は東京の医療機関で十分に納得してから埋没法を受けました。
術後は腫れて目の開きにくさを覚えましたが、それも時間と共に治まって、案外早く解消しました。
先生の説明通り、ダウンタイムはそれほど長くなく、日常生活に戻るまでの期間は短めだったと思います。

目元の不満二重最高金額より技術でクリニックは選ぶべし